小鹿俊郎さんの還元くん水素茶を飲み続けた私の感想

僕と妻が、小鹿俊郎さんの還元くん水素茶を毎日飲み始めて10ヶ月が経ちました。

 

今回は、小鹿俊郎さんの還元くん水素茶を毎日飲み続けたレビューを書いてみたいと思います。

 

そもそも、なぜ僕たち夫婦が、小鹿俊郎さんの開発した還元くんの水素茶を飲み始めたのかと言うと、キッカケは僕の母の末期癌でした。

 

僕の母は、子宮体癌の末期で子宮全摘手術と抗癌剤治療を1クール受けたのですが、母の病状は悪化する一方で体力と気力が激減したんです。

 

髪の毛が抜け落ちガリガリにやせ細った母の見舞いに行くと、病室の外にまで、

 

「苦しい〜、、、苦しい、、、」

 

という母の苦しむ声が聞こえてくるようになりました。

 

母の病室に入ることを躊躇してしまうようになり、扉の前で気合いを入れて明るく装ってから病室に入るようになった僕は、

 

抗癌剤治療がこれほどまで効かない、という事に疑問を感じ、

 

「医療に頼らず苦しむ母をなんとか救う方法はないだろうか?」

 

と、毎日ネット検索して色んな理論を読み漁り、最終的に辿り着いたのが小鹿俊郎さんの還元くん水素茶だったのです。

 

最初は、「還元くんの水素茶で癌が治る」というような事が書いてあるブログをいくつも見つけたのですが胡散臭いとしか思っていませんでした。

 

しかし、「もしかしたら母の苦しみを少しは取り除いてくれる壺なのかも知れない」と思い、僕は還元くんの水素茶がなぜ癌に効くと言われているのか、自分が納得できるまで調べる事にしたんです。

 

最終的に、僕が還元くんの水素茶を母に飲ませてみようという決心に至ったのは、水素水と水素茶では効果が異なるという理論を知った事が僕の背中を押しました。

 

水素が酸化した細胞を若返らせる能力があるという事は、連日のネット検索をする中で様々な実験で証明されていると知ったのですが、当時、世の中で体に良いとすでに言われていた水素水が、

 

実は「効果が無い」

 

という化学的な理論がとても理にかなっていた事が、小鹿俊郎さんの還元くん水素茶を母に飲ませてみようと、僕を納得させたのです。

 

市販されている水素水の性質は、弱アルカリ性なので僕たちの胃の中にある胃酸によって一瞬で殺されてしまいます。

 

僕たちの胃の中の胃酸とは異なる性質だからです。

 

胃液の酸は、どんな硬い食物ですら噛まずに食べたとしても、わずか数時間で消化させてしまうほど強烈な酸性です。

 

そんな強烈な酸性を持つ胃酸の中に、アルカリ性の水素水が入るとどうなるのか?

 

答えは簡単でした。一瞬で殺されてしまい水素は全滅してしまう、という事を知りました。

 

それなのに、水素水は高額で販売されています。

 

水素生成器で作る水素水の性質も弱アルカリ性の水素なので同じらしいのです。

 

さらに、水素というのは空気に触れた瞬間に、水素が抜けてしまうという特性があります。

 

僕自身が、市販されている色んな水素水の還元電位を調べていく中で、唯一、水素水なのに長時間、水素が抜けなかった水素水は、「逃げない水素水36」という商品だけでした。

 

この、逃げない水素水36という水素水だけは、封を開けても水素濃度が変わらないのです。

 

その時に撮影した動画がこちらです。

 

酸化還元電位とは何かを簡単に言うと、

 

酸化(老化)させる力が強い水分なのか、還元(若返る)させる力が強い水分なのかを数値で表した数値の事です。

 

その数値がプラスに高ければ高い分だけ、僕たちの体内に入った時に、正常な細胞を酸化(老化)させる力が強く、マイナスに低ければ低い分だけ還元(若返る)させる力が強い、という事になります。

 

こちらの動画を見てもらうとお分かりのように、この「逃げない水素水36」は、マイナス500前後をずっとキープしているため水素が抜けていない事が分かります。

 

もし、「逃げない水素水36」が胃の中に入った時に、水素が殺されてしまわなければ身体に良い水素水のはずです。

 

ただ私は、「逃げない水素水36」に含まれる水素の性質を確認するために、

 

「逃げない水素水36に含まれている水素の性質は、弱酸性ですか?弱アルカリ性ですか?中性ですか?」

 

と、逃げない水素水36のホームページにある、問い合わせフォームから問い合わせてみたのですが、返答が返ってくる事はありませんでした。

 

次に、小鹿俊郎さんの還元くん水素茶の酸化還元電位を計測した動画です。

 

19時間の計測でも、酸化還元電位がマイナス480前後を保っている事が分かります。

 

つまり、小鹿俊郎さんの還元くん水素茶も水素が抜けていないという事です。

 

水素が抜けてしまえば、ただのお茶になるので酸化還元電位はマイナス値ではなく、プラスの値になります。

 

その証明になると思う動画です。

 

最初の、水出しした普通のお茶の酸化還元電位は、+98前後でした。

 

その普通のお茶を小鹿俊郎さんの還元くんに入れると、徐々にマイナス494まで下がりました。

 

水素茶に含まれる水素の性質は弱酸性なので、胃の中の胃酸によって全滅させられる事なく体内に取り込まれていきます。

 

水素茶の水素は体内に取り込まれると、体内にたくさんある活性酸素を水に変換してくれる能力が高く、僕たちを若返らせる力があるんです。

 

前置きが長くなりましたが、このように水素水と水素茶の違いを理論的に知り、その上で水素が体内に取り込まれさえすれば、母にも有効だと思ったので僕は小鹿俊郎さんの還元くんを購入したという訳です。

 

僕は、水素水と水素茶と迷った訳ではありませんが、先ほど触れた、「逃げない水素水36」と小鹿俊郎さんの還元くんの水素茶の、費用対効果を比較した場合、

 

逃げない水素水は、500mlのペットボトルが24本入りで9072円で販売されています。この逃げない水素水を1年間、毎日1500ml飲み続けるとした場合、

 

1年間で、413,910円かかります。

 

9072÷24=1本378円です。

 

1日に1500ml飲むという事は、この「逃げない水素水36」が3本必要なので、378円×3本=1日1134円。

 

1134円×365日=1年間で413,910円。

 

小鹿俊郎さんの還元くんの場合は、1本25,000円(税込・送料込)です。

 

その還元くんの中に、1つあたり6円のお茶パックを入れて水道水を注ぐだけで850mlの水素茶が出来ます。

 

還元くん2本分の水素茶を1年間飲んだ場合、

 

還元くんの25,000円(税込・送料込)と、50袋298円のお茶パックを使っているので、

 

298÷50=6円。

 

1回6円のお茶パックが1日2個の12円×365=4,380円。

 

25,000円+4,380円=1年間で29,380円。

 

逃げない水素水36を1年間飲んだ場合の金額、413,910円ー還元くんの水素茶を1年間飲んだ場合の金額、29,380円=差額は384,530円になります。

 

実際は、2年、3年、5年、10年と水素茶を飲み続けると思うので、この差額は年々大きな差になるという事です。

 

僕は、水素茶の理論を知ってから、水素茶以外のものを母に飲ませようと考えた事はありませんが、還元くんの水素茶を母に飲ませる事ができて良かったと思っています。

 

ただ、母は「余命宣告2ヶ月」と医師に告げられてから、もう2ヶ月が経とうとしていて、食事は愚か水分も自力で摂る事ができなくなっていました。

 

すでに3ヶ月もの間、点滴だけで栄養を体内に送っている状態で還元くんの水素茶を飲ませたのですが、母が1日で水素茶を飲める量が頑張っても350ml。

 

しかし、激しい嘔吐でその殆どの水素茶を吐き出してしまうのです。

 

還元くん水素茶を知ったのが遅すぎました。

 

母に水素茶を飲ませ始めて12日後に母は息を引き取ったんです。せめてあと半年早く、母に水素茶を飲ませる事ができていれば、と僕は悔やみました。

 

ただ、どれだけ悔もうと母は生き返る事はありません。

 

その後、僕と妻が還元くんの水素茶を飲み始めたのですが、母が末期癌だと知った日からずっと続いていた心身の疲労感を解消したいと思い飲み始めたのが本当の理由でした。

 

それ以外の効果は、一切期待せずに水素茶を飲み始めたんです。

 

水素茶を飲み始めて1ヶ月が経った頃に、僕たち夫婦にとって最初の劇的な事が起こりました。

 

妻の顔にあった5ミリほどあったイボが完全に消え失せたんです。

 

現在までに僕たちが実感した事は、

 

・イボが完全に消滅した(妻)

・イボが7、8割減少した(僕)

・吹き出物が消滅した(妻)

・化粧ノリが良くなった(妻)

・疲れが取れるスピードが上がった(僕妻)

・風邪の治りが劇的に早くなった(僕妻)

・胃腸風邪の治りが劇的に良くなった(僕)

・朝の目覚めが早くなった(僕)

・快便になった(妻)

・LDLコレステロール値が良くなった(僕)

・浮腫が激減した(妻)

・血液検査の結果が良くなった(僕)

 

これだけではなく特筆すべきは、

 

・酷い花粉症の症状が格段に減少した(妻)

・30年以上あったニキビ跡が消滅した(僕)

 

この2つです。この2つを実感して、僕たちは還元くんの水素茶に思わず感激してしまいました。

 

妻の花粉症が改善された事が分かったのは妻が、

 

「今年は花粉が少ない」

 

と言っていたのに、実際には例年に比べて今年は花粉が多いニュースと、周りの花粉症の人たちも言っていたのを聞いて判明したんです。

 

僕から見ても妻は昔から酷い花粉症でした。

 

特に鼻水とクシャミが酷くて、ティッシュはあっという間に無くなってしまいます。

 

それが今年は、確かに鼻水をかむ回数とクシャミの回数は僕の目から見ても相当減りました。

 

それを知った妻は、「水素茶を飲んでるからだ」と興奮気味に言い張るのですが、まさか水素茶を飲んで花粉症が改善されるなんて事は無いと僕は思っていました。

 

その後、実際に花粉症が劇的に改善された実例を紹介している方のブログを見て、妻の言うことが正しかったと知ったんです。

 

長年花粉症で悩んでいた妻は心底感激し、還元くんの水素茶に対しての信頼がさらに増しました。

 

もう1つの、僕のニキビ跡が完全に消滅した方も、大変驚き思わず「え!?」と、声をあげてしまったくらいです。

 

僕の背中には15歳頃から背中一面に、かなり酷い赤黒いニキビ跡があり、決して人に背中を見せる事はありませんでした。

 

僕はサーフィンをやっていたのですが一緒に行った仲間たちに背中を見られないように車の陰に隠れてウェットスーツに着替えていたくらい悩んでいたんです。

その背中一面にあった酷いニキビ跡の赤黒さは、還元くんの水素茶を飲む前の段階で若干は薄くなって来たものの依然として汚い状態でした。

 

それが、還元くんの水素茶を飲み始めてちょうど1ヶ月後には、すべて消えていたんです。

 

さすがに、もう悩んでいた訳ではありませんでしたが、それでも僕は相当嬉しくて喜びました。

 

そして、この事をつい先日、僕の1つ下の後輩が遊びに来た時に話して背中を見せたら、この後輩も、

 

「お!本当じゃん、跡形も無いじゃん、酷かったもんね」

 

と言いました。この後輩ともサーフィンに行っていたので、僕が隠れてウェットスーツに着替えているのを見て、私の背中のニキビ跡を知っていたのでしょう。

 

僕も妻も、花粉症やニキビ跡が改善する期待をして還元くんの水素茶を飲み始めた訳ではなかったので、「棚からぼた餅」的な気持ちで感激した訳です。

 

僕と妻が、還元くんの水素茶を毎日飲んでいる量は、1人1,500ml〜3,000mlです。

 

ただ、水素茶を飲み始めてから今まで、一度も飲むのを欠かした事はありません。

 

還元くんの使い方は大変簡単で誰にでもできます。

 

還元くんの中にお茶パックを1つと水道水を口元一杯まで注ぎ、半日待つだけで水素茶が出来上がります。

 

寝る前にスタートすれば、朝起きた時には水素茶が出来上がっています。

 

還元くんを毎日使い続ければ、今回の記事の3つ目の動画にあるように3時間で酸化還元電位が−490くらいの水素茶が出来るようになります。

 

還元くんの素材は、陶器で出来ているので割れないように注意が必要な事が難点と言えば難点です。

 

それでも、保証期間内なら無償で新品の還元くんと交換してくれるため良心的です。

 

他にも注意点はいくつかありますが、主に注意が必要な点を3つ挙げるとしたら、

 

・洗剤を付けて洗ってはいけない

・60度以上のお湯を入れてはいけない

・冷やしてはいけない

 

という3つです。

 

洗剤を付けて洗ってしまうと、還元くんの反応が悪くなってしまいます。

 

僕も、間違って洗剤が付いたスポンジで還元くんを洗ってしまった事があるのですが、本当に反応が悪くなり12時間経っても酸化還元電位がプラスのままだった事があります。

 

もし、洗剤を付けて洗ってしまった場合は、お茶パックを入れた状態で24時間以上放置すれば元の状態に戻ります。

 

60度以上の熱いお湯を還元くんに入れてはいけない理由は、60度で水素が死んでしまうためです。還元くんに60度以上のお湯を入れてしまうと水素が発生しません。

 

還元くんを冷やしてはいけない理由は、還元くんが冷えてしまっても水素を発生する反応が悪くなるからです。

 

特に寒い季節は、還元くんを冷やさないようにタオルを巻いたりカバーに入れたりして、還元くんが冷えないようにする必要があります。

 

還元くんの価格は、1本25,000円(税込・送料込)で一見高額だと思うかもしれませんが、僕自身が毎日使い続けて思うのは「安い」買い物だったと思います。

 

還元くんを使っている人に聞くと、皆さん安いと言います。

 

これは、実際に還元くんを使った人にしか分からない感覚だと思いますので、この場では還元くんの価値観を臨場感を持って伝える事は難しいです。

 

還元くんという1本の壺としての価格が25,000円(税込・送料込)という事だけを見ると、使ったことのない人は「高い」と感じるでしょう。

 

実際に還元くんを使ってみて、毎日水素茶を飲み続けた時に感じる「還元くんの価値」は、25,000円ではなく、僕の個人的な感覚だとちょっと遠慮して18万円といった感じがしっくりきます。

 

私は毎日還元くんの水素茶を飲み続けて、実際に体調の変化を実感として体験しているので、尚更そう感じると思うのですが、もっと高額で販売しても価値を感じられると思うのです。

 

こればかりは、実際に還元くんを使ってみなければ納得できることではありません。

 

還元くんが完璧だとは思いませんが、素晴らしい特性を持った壺である事は事実です。

 

還元くんという名の通り、本当に僕たちの酸化した細胞を若返らせてくれます。

 

その証拠に、賞味期限が3日切れている白くなった挽肉が、水素茶の力で再び赤みを取り戻せるかどうかの実験をしてみました。

 

その時の動画がコチラです。

 

酸化してしまった細胞を、水素茶がこうして若返らせてくれているという事がこの動画でお分かりになってもらえるのではないでしょうか?

 

こんな傷んだ白くなった挽肉が、赤みを取り戻しました。

 

最初は、匂いも臭かったのですが赤みを取り戻してからの挽肉は、匂いも臭くなかったんです。

 

還元くんの水素茶は、僕たちの酸化してしまった細胞もこの挽肉と同じように若返らせてくれているんですね。

 

心身共に不調で悩んでいる人には、一度だまされたと思って還元くんの水素茶を飲んで欲しいです。心の底からそう思います。

 

僕からも還元くんを購入してもらう事ができます。

 

 

>僕の特典付き還元くんを購入するよ、という方はコチラからどうぞ

 

僕から還元くんを購入してもらった場合は、このような特典をお付けしています。

 

私から還元くんを購入してくれた方へのバナー

還元くんが万が一割れてしまったり、ヒビが入ってしまった場合でも、還元くんご購入日から3ヶ月間は保証がついておりますので新品と交換致します。

 

特典1のバナー

 

特典の還元くんデニムカバー

 

特典の還元くんデニムカバーが2つ写った写真

 

私の本業は革職人ですのバナー

 

その本職を活かして、還元くんのサイズぴったりなカバーをハンドメイドで作る事にしました。

最初は、タオル地のカバーを使っていたのですが、カバーの口元付近がお茶で黄ばんでしまうため、汚れの目立たないインディゴブルーのデニム生地で作って使ってみると、タオル地に比べてとても使いやすくて汚れが全く目立ちません。

 

なぜ、還元くんにカバーが必要なのかというと、還元くんは寒さに弱いからなんです。

室温が18度以下になると還元くんの反応が低下してしまい、ポリフェノールから水素を抽出する時間が長くなったり、水素を抽出しなくなってしまいます。

 

他にも、還元くんに風が当たっても還元くんの反応が悪くなってしまうため、エアコンの風や扇風機の風が当たってもいけないんです。

つまり、還元くんという壺は、

 

・冷やしてはいけない

・風を当ててはいけない

 

この2つの事に、気を付けなければなりません。

そのため、

 

・夏場は風を避ける

・冬場は寒気を避ける

 

といった細心の注意が必要になります。

 

こういった事から、特に冬場は還元くんにタオルを巻いて使用している、という人が多いようです。

 

しかし、それではスタイリッシュさに欠けてしまいますし、なんといっても面倒臭いです。

 

そこで、私の本職である革職人としての技術とセンスを活かして、私から還元くんを購入してくれた方には、還元くん専用のカバーを作って無料でプレゼントする事にしました。

 

星型のワンポイント部分が本革の、還元くん専用カバーです。

 

このカバーがあれば、汚れを気にする事はありません。

黒い革のソファーの上で特典の還元くんデニムカバーに入った写真

星のワンポイントの有り無しは選択して頂けますので、星型ワンポイントが要らない方は、無地のデニム生地のカバーになります。

 

私から還元くんをご購入してくれた方だけの非売品の還元くんカバーです。

還元くんと特典の還元くんデニムカバーに入った写真

 

このカバーに還元くんを入れて使用すれば、

 

・夏場のエアコン風を遮る

・冬場の寒さを遮る

 

という2つの大敵から身を守ってくれるため、常に神経質で居る必要が一切なくなります。生地は、赤耳の厚手のデニム生地で、風が直接還元くんに当たるのを防いでくれます。

 

星の部分は牛のヌメ革になりますが、洗濯する事もできるため、衛生面の問題もありません。(洗濯ネットに入れて洗濯してください)

 

デニム生地は元々、アメリカ人の作業着として使用されていた生地なので、非常に丈夫で通気性も良いので蒸れる心配もありません。

 

還元くんのサイズに合わせて制作しているため、サイズ感はもちろんぴったりです。タオルを巻いて使用するより良いはずです。

 

こちらのカバーを、ご購入して頂いた個数分を無料でお付け致します。

 

特典の還元くんデニムカバーが2つ

 

 

特典2のバナー

 

初期起動を済ませて発送しますというバナー

ご希望の方には、還元くんの初期起動をこちらで済ませてから発送いたします。

 

 

還元くんを初期起動をしている写真2つ

初期起動の失敗を未然に防ぐサービスのバナー

 

起動方法は、還元くんにお茶パックと水を注ぎ24時間放置してから、還元くんの中のお茶パックと水は捨てるだけです。

 

しかし、理由は様々ですが、この初期起動で失敗してしまう人が大勢居るのです。

 

最初の初期起動を失敗してしまうと、その後、水素が発生しないままのお茶を飲み続ける事になってしまいます。

 

実際に、そういう人が私の周りにも居ました。

 

本当に水素茶になっているかどうか、確認したいと還元くんから出したお茶をペットボトルに入れて私のところに持って来て、酸化還元電位計で測ってみたら、まったく水素が発生していなかった、という事が過去に3人も居たのです。

 

そこで、「私の方で初期起動しておきますよ」というサービスを始めたところ、大変喜ばれるため最初から特典としてお付けする事にした訳です。

 

還元くんを初期起動している写真

 

水素計や酸化還元電位計をお持ちの場合は、数値を確認しながら初期起動ができるため、特に心配する必要はありませんが、水素計や酸化還元電位計をお持ちでない方は、水素が発生しているかどうか確認する事ができないのが実際のところです。

 

酸化還元電位(※酸化還元電位とはURL)がマイナス490以下になった事を確認してから納品いたしますので、お手元に届いた還元くんにお茶パックと水を入れて12時間経てば水素茶がすぐにお飲み頂けます。

 

ご希望の方は、初期起動サービスをご活用下さい。

 

特典3のバナー

 

3ヶ月間無料サポートしますというバナー

3ヶ月間、還元くんと水素茶の無料メールサポートを致します。

 

疑問があったらサポートしますのバナー

 

 

還元くんを使い始めて水素茶を飲み始めると、還元くんや水素茶について分からない事が必ず出て来ます。

 

そのため、3ヶ月間の無料メールサポートをお付けする事に致しました。一番大切な事は、還元くんで水素茶を作って飲み続ける事がもっとも大切です。

 

習慣化するためには、飲み始めて分からない事があった時、その疑問を解消する事が非常に大切だと思っているので、疑問はすべて私にメールして下さい。

 

販売したらあとは「知らん顔」では、還元くんをせっかく購入して頂いたのに、飲み続けてもらう習慣にはなりませんので質問や疑問があれば私にメールして下さい。3日坊主にはさせません。

 

特典4のバナー還元くん完全マニュアルをおつけしますというバナー

私が作った還元くん完全マニュアルの写真画像

 

還元くんの水素茶を、1日も欠かす事なく毎日2リットル以上飲み続けた私自身がまとめた、還元くんを攻略するためのマニュアルになります。

 

往来の使い方に限らず、ちょっと変わった使い方なども書いてあるので、このマニュアルさえあれば、還元くんで困った時の大きな助けになるはずです。

 

こちらのマニュアルもお付けいたします。

特典5のバナー

特典の洗浄ブラシの写真

 

還元くん特典のブラシの写真

 

還元くんは、洗剤を付けて洗うと反応が悪くなってしまいます。そのため、洗剤を付けずに「すすぎ洗い」するのが基本になります。

 

しかし、濯ぎ洗いだけでは還元くんの中がヌメりが出てきますので、そういった時には還元くんをブラシで洗浄する必要があります。今回、私がご購入していただいた方全員にお付けするブラシが、大変使い勝手が良いんです。

 

還元くんの中は複雑な形になっているため普通のブラシでは洗い残しが出てしまうのですが、このブラシを使うようになってからは洗剤をつけなくても、隅々まで綺麗に洗う事ができるようになりました。

 

その秘密は、このブラシの形状にあります。あるものを洗う時専用のブラシなのですが、還元くんにも最適でした。このブラシをお付けいたします。

 

※還元くん2本セットをご購入いただく場合もこのブラシは1本しか付きませんので予めご了承ください。

 

・・・以上のような特典をお付けしております。

 

 

>私の特典付き還元くんを購入するよ、という方はコチラからどうぞ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です